FC2ブログ
醍醐寺開山堂
 京都府京都市伏見区醍醐醍醐山に上醍醐があります。
 上醍醐にある開山堂は上醍醐最大の建物で、醍醐山頂、如意輪堂の隣にあります。醍醐寺を開山した聖宝・理源大師を奉安したお堂です。最初は御影堂(みえどう)といい、延喜11年(911)に理源大師の弟子、醍醐寺第一世・観賢によって建立されました。幾度の火災で焼失し、現在の堂宇は、慶長11年(1606)に豊臣秀頼によって再建された建物です。
 開山堂は間口8間、奥行5間、単層、入母屋造り、妻入、軒唐破風付、3間の向拝があります。側面前端の間の扉が縁(廊下)を途中で切断して、亀腹(かめばら)まで達しています。内内陣には、中央に醍醐寺開山聖宝理源大師像、左に真言宗宗祖弘法大師像、右に醍醐寺第一世・観賢像が奉安されています。開山堂は昭和29年(1954)に国の重要文化財に指定されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
スポンサーサイト

【2019/07/22 03:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
醍醐寺如意輪堂
 京都府京都市伏見区醍醐醍醐山に上醍醐があります。
 上醍醐にある如意輪堂(にょいりんどう)は聖宝・理源大師が上醍醐を開いた際、准胝堂とともに最初に建てられた建物で、醍醐山頂にあります。醍醐寺縁起では、貞観18年(876)に如意輪堂は創建されたようです。現在の建物は慶長11年(1613)に豊臣秀頼により再建されたものです。昭和29年(1954)に国の重要文化財に指定されています。
 間口5間、奥行3間、単層、入母屋造り、妻入り、こけら葺きの懸造りで、勾欄付廻縁が廻らされています。堂内には本尊如意輪観音とともに脇の間に毘沙門天、吉祥天が祀られているそうです。如意輪堂の堂下の岩には如意輪観音菩薩が飛来して立ったという伝承が残されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/

【2019/07/21 02:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
醍醐寺五大堂
 京都府京都市伏見区醍醐醍醐山に上醍醐があります。
 上醍醐にある醍醐寺の五大堂は薬師堂の東にあります。醍醐天皇の御願により延喜7年(907)に薬師堂のあとに建立されたそうです。その後、火災に遭い、その度に再建されてきました。現存の堂は昭和15年(1940)に再建されたものです。五大力さんの信仰の中心で、鎮護国家を託され山上密教寺院の雰囲気を今に伝えています。
 五大堂の前に安置されているのは「理源大師像」です。堂内には木造五大明王像が鎮座しています。不動明王、降三世夜叉(ごうざんぜやしゃ)明王、軍荼利(ぐんだり)明王、大威徳(だいいとく)明王、金剛夜叉(こんごうやしゃ)明王が五大明王で、国の重要文化財に指定されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/

【2019/07/20 03:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
醍醐寺薬師堂
 京都府京都市伏見区醍醐醍醐山に上醍醐があります。
 上醍醐にある薬師堂は清滝宮から山を少し登った所に建てられています。上醍醐伽藍の中央にあり、保安2年(1121)に再建された建物です。延喜7年(907)に醍醐天皇の御願堂として聖宝・理源大師により創建されました。上醍醐寺では最古の建物で、数少ない平安時代の遺構として、昭和34年(1959)に国宝に指定されました。
 薬師堂は間口5間、奥行4間、単層、入母屋造り、檜皮(ひわだ)葺きの建物です。正面の両脇間には連子窓が入れられ、正面の中央3間、左右側面の手前1間、背後の中央間には板扉がはめられています。全体に水平感を強調した落ち着いた建物で平安後期の気風をよく伝えています。
  本尊の薬師如来坐像は脇侍の日光、月光両菩薩とともに国宝に指定されています。理源大師が延喜7年(907)に弟子の会理僧都に造らせたといわれ、歴代聖帝が病気平癒を祈る度に金箔を貼り加えられたので、「箔薬師」の名がつきました。現在は霊宝館平成館に遷座され、薬師堂には新しい本尊として薬師三尊が祀られています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/

【2019/07/19 04:46】 | 未分類
トラックバック(0) |
醍醐寺准胝堂跡
 京都府京都市伏見区醍醐醍醐山に上醍醐があります。
 上醍醐にある准胝堂は本堂にあたり貞観18年(876)の創建と伝えられています。何度か火災により堂宇は焼失しています。昭和14年(1939)の山火事で焼失し、昭和43年(1968)に、再建されていました。平成20年(2008)に落雷により再度焼失し、現在は准胝堂跡が残るのみです。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/

【2019/07/18 03:03】 | 未分類
トラックバック(0) |