fc2ブログ

天神社十三重石塔

天神社十三重石塔

 京都府木津川市山城町神童子字不晴谷に天神社があります。
 天神社にある十三重石塔は高さ4.15mの花崗岩で、鎌倉中期の建治3年(1277)に建てられたものです。境内の北側、稲荷社の裏側に玉垣に囲まれて建てられています。基礎は幅約74cm、現高約40cmで、西面に「為父母先師_法界衆生_平等利益_造立_建治三丁丑_十月三日」などの文字が刻まれています。屋根の一部に欠損した部分がありますが造立当初の姿をよく残し、建立年代もわかることから、昭和32年(1957)に国の重要文化財に指定されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jf0rak

Author:jf0rak
全国の旅と歴史のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR