fc2ブログ

法観寺(八坂塔)

法観寺(八坂塔)
 京都府京都市東山区八坂上町に法観寺(八坂塔)があります。
 八坂神社と清水寺の間ぐらいに法観寺の五重塔があります。通称「八坂の塔」と呼ばれ、京都を代表する場所になっています。霊応山(れいおうざん)法観寺は臨済宗建仁寺派のお寺で、五重塔のほかは太子堂、薬師堂があるだけです。
 寺伝によれば、聖徳太子が如意輪観音の夢のお告げにより建立したと伝えられています。他説には朝鮮から渡ってきた狛人(こまびと)八坂造(みやつこ)が創建したという説あります。古くは八坂寺といわれ、四天王寺式伽藍が建ち並び、延喜式七ヶ寺の一つに数えられるほど栄えたそうです。
 創建当初の塔は治承3年(1179)に祇園社と清水寺との争いで焼失し、建久2年(1191)、源頼朝によって再建されました。仁治元年(1240)には、建仁寺8世済翁証救(さいおうしょうきゅう)が入寺して、真言宗から禅宗の臨済宗に改めたそうです。
 法観寺は正応4年(1291)、落雷により焼失し、後宇多天皇の援助により、延慶2年(1309)、北條貞時、山内円成尼により再興されました。永享8年(1436)に再び焼失し、永享12年(1440)に足利義教(よしのり)によって、五重塔が再建されました。応仁・文明の乱(1467-1477)では五重塔以外の堂宇が焼失したそうです。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jf0rak

Author:jf0rak
全国の旅と歴史のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR