fc2ブログ

西本願寺

西本願寺
京都府京都市下京区堀川通花屋町下ルに西本願寺があります。
 大伽藍を誇る西本願寺は、全国に末寺1万あまりを擁する浄土宗本願寺派の本山です。文永9年(1272)宗祖親鸞聖人の娘の覚信尼(かくしんに)が、京都東山に廟堂を創建したのが始まりです。3世の覚如(かくにょ)、8世の蓮如(れんにょ)が寺勢を盛り上げました。
 あいつぐ戦乱や、比叡山宗徒などの反目で寺は破壊されました。山科、大阪石山、紀伊鷺森、和泉貝塚、大阪天満などを転々とし、天正19年(1591)豊臣秀吉により七条堀川に寺地寄進を受け、顕如の子准如が造営にあたりました。慶長7年(1602)、徳川家康は、顕如の子教如(准如の兄)に寺地を与えたため東西に分けられました。東本願寺ができたため、西本願寺と呼ばれるようになりました。
 寛永19年(1633)頃に、寺観はほぼ現存の姿になったようです。広大な境内には、御影堂を中心に多数の伽藍が建ち並び、広々として壮観です。国宝の唐門や書院は伏見城の遺構で、飛雲閣や能舞台は聚楽第の遺構といわれ、桃山建築の美を堪能できます。
 御影堂、阿弥陀堂、唐門、黒書院及び伝廊、飛雲閣、北能舞台も国宝に指定され、御影堂門、阿弥陀堂門、経蔵、太鼓楼、鐘楼、手水所、鼓楼、総門、浴室、手水所などは国の重要文化財に指定されています。境内は国の史跡に指定され、世界文化遺産に登録されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jf0rak

Author:jf0rak
全国の旅と歴史のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR