fc2ブログ

京都御所・紫宸殿

京都御所・紫宸殿
 京都府京都市上京区京都御苑に京都御所があります。
 安政2年(1855)に再建された紫宸殿は京都御所で最も格式の高い正殿です。天皇の即位式をはじめ、各種儀式が執り行われます。大正天皇や昭和天皇の即位礼もここで行われました。入母屋造り、檜皮(ひわだ)葺き、寝殿造りの高床式宮殿建築です。間口約37m、奥行約26.3m、高さ約20.5mの純木造平屋建ての建物です。
 正面に18段の階段があり、四方に高欄を付けた簀子(すのこ)を廻らしています。紫宸殿手前には、向かって右には左近の桜、左に右近の橘が配置されています。階段の上の中央が、高御座(たかみくら)つまり玉座で、天皇の席です。その東(向かって右)に皇后の御座の御帳台(みちょうだい)があります。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jf0rak

Author:jf0rak
全国の旅と歴史のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR