fc2ブログ

二条城二の丸御殿・黒書院

二条城二の丸御殿・黒書院
 京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町に二条城があります。
 蘇鉄の間の奥に黒書院があります。大広間より小さいことから小広間とも呼ばれています。黒書院は将軍が親藩大名や譜代大名と対面した場所です。間口は正面が7間、背面が8間、奥行は右側面が6間、左側面が8間、単層、入母屋造り、本瓦葺きです。慶長7年(1602)から翌年にかけ建てられ、寛永2年(1625)から翌年にかけ改修されています。
 黒書院の襖絵は狩野探幽の弟、尚信(なおのぶ)の作品です。金箔地の上に描かれた金碧障壁画で巧みな装飾が施されています。徳川家光の時に、後水尾天皇の行幸を迎える際に狩野派一門に描かせました。二の丸御殿全体で3千面以上もあり、1016面が国の重要文化財に指定されています。黒書院も昭和27年(1952)に国宝に指定されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jf0rak

Author:jf0rak
全国の旅と歴史のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR