fc2ブログ

大隈講堂

大隈講堂
 東京都新宿区戸塚町に早稲田大学(わせだだいがく)があります。
 校内のある大隈講堂は、正式には「21号館 大隈記念講堂」とも呼ばれています。早稲田大学を象徴する講堂で、平成19年(2007)に早稲田大学大隈記念講堂の名称で国の重要文化財に指定されました。大正11年(1922)、創立者の大隈重信が亡くなり記念講堂の建設が発案されました。
 昭和2年(1927)、鉄骨鉄筋コンクリート造りの地上3階、地下1階の大隈講堂が完成しました。1123席の大講堂と301席の小講堂があり、シンボルの時計塔は、大隈重信が唱えた人生125歳説にちなんで125尺(38m)となっています。設計者は佐藤功一、佐藤武夫、構造設計者は内藤多仲です。建築面積は1225.95平方mで戸田組(現・戸田建設)が施行しました。
 インドのネール首相、フィリピンのアキノ大統領、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮者、ビル・クリントン米大統領、金泳三韓国大統領、江沢民、胡錦濤中国国家主席などがこの講堂で講演しています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jf0rak

Author:jf0rak
全国の旅と歴史のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR