fc2ブログ

西大寺鐘楼門

西大寺鐘楼門
岡山県岡山市西大寺中に西大寺観音院があります。
 西大寺本坊の客殿に通じる鐘楼門には西大寺の梵鐘が掛けられています。明治時代に梵鐘が国宝に指定される前は梵鐘は石門に置かれていたそうです。石門の扁額には「龍鐘楼」と書かれ、安隆上人が竜宮の龍神から授かった鐘を置いてあるという意味があります。 国宝の西大寺の梵鐘は10、11世紀頃に朝鮮半島で鋳造された朝鮮鐘です。総高111.5cm、口径65.2cmで日本に現存する朝鮮鐘のなかでは最大の大きさがあり、国の重要文化財に指定されています。 旗指や龍頭は精緻で、乳郭・上帯・下帯には牡丹唐草文が施されています。前後2個の撞座の間には五体一組の舞踏奏楽飛天が表裏に鋳出されています。正月三ヶ日に限って、この鐘を撞かせてもらえるようです。


下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jf0rak

Author:jf0rak
全国の旅と歴史のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR